HOME>アーカイブ>メリハリのあるボディと冷え克服が期待できる

やる気の継続が何より大切

男女

ルームランナーダイエットはジムと契約して行うのが一般的で、周りに人がいることもあってモチベーションを維持しやすいです。自分自身でルームランナーを購入すれば安上がりですが、三日坊主で終わってしまう人は少なくありません。そのためメインはジムでのトレーニングとし、自宅でのトレーニングは補助的に活用しましょう。トレーニングの日数はあまり多く設定しないのがコツです。例えば毎日ジム入りする状態ですと、強い義務感を覚えるようになり、精神的な苦痛につながる可能性があります。一方で頻度が少なすぎてもモチベーションが下がり、結果を出すことができません。ダイエットという目的を果たすためにも、まずは利用頻度を詰めていきましょう。

バランスのよい痩身が実現する

女性

全身を活用できるダイエット法で、全体的にバランスよく痩せることができます。例えば下半身だけ動かすトレーニングですと、上半身がたるんでしまい、全身のバランスが悪くなってきます。ルームランナーダイエットは全身を動かすので、筋肉の強化や基礎代謝の活性化などに効果的です。ルームランナーを使用するときは、肩甲骨を意識的に動かすこと、手足をしっかりと振ることがポイントになります。惰性で歩くのではなく、全身の可動範囲をいかに広げるか意識して歩いてみましょう。

冷え体質を克服できるケースも

フィットネスジム

身体が冷えている状態は好ましくないので、ルームランナーダイエットで身体を温めてください。温活は痩せるための王道であり、それは身体が温まると脂肪が落ちやすくなるためです。男性より女性のほうが太りやすいのは、シンプルに冷え体質の人口が多いからです。基礎代謝が低下してしまうと、普通に生活しているだけでも太るようになります。ルームランナーダイエットで代謝を高く維持すれば、少しくらい多く食べても太らない体質を実現できるのです。

広告募集中